TOP > via

リムジン車内常備誌 via 『ヴィア』概要

海外との出会いをナビゲートするリムジンバス車内常備誌

成田・羽田空港と東京都心間・主要ホテル約80カ所を毎日1,200便運行するエアポート・リムジンバスの車内誌「ヴィア」は1980年 10月、「リムジンシティガイド」の名称で創刊され、1992年4月、その豊富な経験を生かして誌面を刷新。誌名を「via」に変更しました。「via」とは英語やフランス語では「 〜経由・〜を通って」の意、またスペイン語やイタリア語では「通り、道」などの意味があり、人の移動を連想させることばでもあります。このネーミングには、『エアポート・リムジンバス「経由」で、楽しいトラベルを!』の願いが込められています。

紙面構成は、日本人、外国人の方々が利用するリムジンバス。日英両語及び一部簡体字の併用記事で、両面表紙、右からは、日本人対象に日本語表記。左からは、外国人対象に外国語表記の表紙となっております。

旅のすてきな第一歩はリムジンバスに始まり、また、それを「通して」、旅への夢と期待は、大きく膨らみます。

リムジン車内常備誌 via 『ヴィア』

旅情を誘う紙面づくり。

リムジンバス車内誌という特性をフルに生かした編集内容で、これらの特集は、内外でご好評をいただいております。
viaは常に読者のニーズにあった斬新な誌面づくりを目指しています。

旅情をかきたてる特集仕立ての日本文ページ

旅情をかきたてる特集仕立ての日本文ページ

次の旅行先はお決まりですか? viaの特集ページでは、次回のディスティネーションを提案いたします。景勝地の紹介はもちろん、その国の基礎情報等も合わせて掲載いたします。

迫力ある写真で見せるグラフページ

迫力ある写真で見せるグラフページ

まるで自分がそのシーンにいるような錯覚にさせられるワイドな写真。旅の疲れも癒してくれる写真と読み物で、読者の目を引きつけます。

日本を愛する外国人を紹介するインバウンド向け記事

日本を愛する外国人を紹介するインバウンド向け記事

落語、版画、日本画、尺八、盆栽、陶芸、農業などさまざまなジャンルで日本の文化や工芸を習得し、独特の感性で活動している外国人の方々を紹介します。

日本の文化体験を紹介するインバウンド向け記事

日本の文化体験を紹介するインバウンド向け記事

折り紙、風鈴絵付、食品サンプル作り、着物着付け、忍者体験など訪日旅行者に人気のあるさまざまな日本文化のミニ体験を毎号レポーターが紹介します。

広告についてのお問い合わせは下記までご連絡ください

  • 株式会社 リバーフィールド社
  • 〒105-0012 東京都港区芝大門2-12-3 共生ビル2号館5階
  • TEL:03-3433-8602
  • FAX:03-3433-8608
  • E-mailはこちら